株式会社サイエンスインパクト

株式会社サイエンスインパクト 会社概要

ピエール・イヴ・コラン・モレ クリオ・バタール・モンラッシェ [2013]750ml:ウメムラ Wine Cellar - ae52d

2018-11-04

ピエール・イヴ・コラン・モレ クリオ・バタール・モンラッシェ [2013]750ml
カテゴリトップ > フランス > ブルゴーニュ(本拠地別) > コート・ド・ボーヌ > シャサーニュ・モンラッシェ > ピエール・イヴ・コラン・モレ
Pierre Yves Colin Morey / ピエール・イヴ・コラン・モレ

酸化を極力排した造りが特徴。マルク・コランから独立した新ドメーヌ!

サントーバンに拠を置く定評あるドメーヌ・マルク・コランの長男、ピエール=イヴが自身のメゾン、ピエール=イヴ・コラン=モレを立ち上げた。ところはサントーバンのお隣、伴侶のカロリーヌ シャサーニュの村で8ヘクタールほどの地所から評価の高いワインを生み出すドメーヌ・ジャン・マルク・モレのひとり娘、その生家の近くで、2001年のミレジムより生産を開始した。

父マルクから受け継いだ6ヘクタールの地所に、全生産量の3割ほどとなる買い入れたぶどうから素晴らしい白ワイン生む。紅一点、樹齢100年になるぶどうからつくられるサントネーの赤もある。模範とするつくり手はルフレーヴにコシュ=デュリ、それにルロワというピエール=イヴだが、リリース直後から欧米のワイン・ジャーナリズムで絶賛を持って迎えられ、30代にして最も注目を集めるブルゴーニュのつくり手となった。

ドメーヌもののサントーバンやシャサーニュ=モンラッシェにはラベルにドメーヌもの、ネゴスものの表記はない。決まった栽培農家から60年、80年といった樹齢のものもあるブドウを購入するが、その栽培もほとんどドメーヌものと同じビオロジークに近い耕作がなされている。

ワインは新樽100パーセントから生まれるが、その多くは、通常のピエスより大きい350リットルの容量のもので、懇意にしているトネリエのフランソワ・フレールから購入しているため、キュヴェ毎の差異に応じた焼き(通常はごく軽め)等、細かな配慮がなされている。造りはこの新樽での樽発酵に樽熟成だが、その際清澄や濾過はせず、移し替えのときのコラージュのみ。そしてバトナージュは基本的におこなわず、オリとの接触は長くとり、瓶詰めまでに2度の冬を越すこともある。

層をなす果実味がピュアな酸をバックボーンに、ミネラルと微妙なニュアンスが備わるスケール感あるワインは飲み応え十分で、米国などで高い評価を得ているのも頷けるもの。果実味に力があるため、新樽の風味も全くうるさくなく、むしろふくらみある調和を感じさせアフターも長い。オーストラリアやカリフォルニア、フランス国内もローヌやロワールなどと幅広く研修を積んだ、その成果がしっかりと反映したワインに仕上がっている。 現在の生産量に加え、ゆくゆくはジャン=マルク・モレの地所も手中に収めることになるピエール=イヴ・コラン=モレ、その動向は要注目である。

【対象ショップ限定!エントリー&会員ランク別でP最大10倍!】
価格
48,060円 (税込 51,904 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
16時まで即日出荷OK(日曜/店休業日を除く)
残りあと7個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

お問い合わせ

プライバシーポリシー